武蔵村山市に住んでいます!新築物件探しは楽しいですね

新築 武蔵村山市で新築物件を探していたらたくさんあってすごく楽しくなってきました。

中古の家に住んでいたのですが、新築に住みたいと家族で話しあい、新築物件を探すことになったんです。

ずっとボロボロの古い家に住んでいたので、もし新築の綺麗な家に住むことができたらなんて幸せなんだろうって思いますね。

色々な新築物件を見て回って、こんな素敵な家に住めるなら、いくらお金がかかってもいいと思いました。

でも旦那からは「できるだけ安く買おう」と言われています。気を付けようと思っています。

だけどやっぱり大きな家に住みたいんですよね。子供が三人もいるので、狭い家は嫌です。駅から遠くなっても、広い家に住みたいという理想があります。

新築物件に住んだら、家を毎日キレイにしようという目標があります。片付けが苦手なのですが、きっと新築の家ならキレイにできると思います。

自分と向き合う時間を作る

私は時々図書館へ行きます。
そこでいろいろな本に出合うのが楽しみです。

自分以外の日との考えや、自分が知らない世界に出会うのは楽しいことです。
また、気付きや新しい発見があります。

先日、ある本に書かれていたことが気になりました。
それは毎日、自分と向き合う時間を作るということです。

毎日、いろいろな人や物に感化され続けてしまうと、いつの間にか自分を見失いがちになってしまいます。
ですが、1日1回でも良いので、自分と向き合う時間を作ることで、それが心を鎮めることにも繋がります。

冷静な時は的確な判断ができますが、そうでないと謝った判断をしがちです。
また、どんどんストレスが溜まってしまうと、心身に支障をきたしてしまい、悪循環に陥ってしまいます。

なので、自分自身と向き合う時間を作ることは、とても大切なことだと思いました。
この習慣を身に着けることで、周りに影響されすぎない自分になれ、無駄に空気を読むことも、逆に空気を読まないことも無くなると思います。

初幼児教育体験に行きました

この間の月曜日に来年小学生になる息子のことを考え、くもんに体験へ行きました。

今年から小3から英語の授業が加わるのを知り、気になっていたのは、英語と国語だったのだけれど、先生のお話しで、読み書きはセットで、算数、国語、英語を学力テストして二日体験に申し込みしてきました。

たった二日でも間に宿題もあって、息子は書く姿勢が出来てなかったのですが、しっかり姿勢がよくなり、運筆もちゃんと必要なんだなぁと感心してしまいました。単に字を書くとか、ひらがななんて親でも教えられると思っていたけれど、間違いでした。親が教えると感情が入るので叱ってしまうので、なかなかうまくいかなかったのが、息子が机に向かって勉強してるので、びっくりしました。

お金かけるだけのことはあってやはり結果が出やすいと感じました。宿題も息子は楽しく宿題に取り組んでいました。なるべく楽しく、嫌な印象を与えないように、勉強が嫌いとならないようについ口を出したくなるところを、押さえ見守りその結果本人がやると決め、昨日から通い始めた。

ワセリンでハンドケア

ここ何年かずっとハンドケアにワセリンを使っています。

もともと色々なメーカーのハンドクリームを塗っていましたが、なかでも一番クセがなくて手のダメージも直りやすかったのがワセリンでした。

それまではジョンソンエンドジョンソンやニベアも使ってきましたが、w足しには一番ワセリンがあっているようです。

なお、1回チューブを買っただけでも1回当たりの使用が少量でもよく潤って感想を治すのに有効なので長持ちします。

手の乾燥が気になる11~3月ごろまでは手の甲やあかぎれが起きている部分にワセリンを塗って上から手袋をかぶせて眠ると翌朝にはしっとりとした手になってダメージが修復されています。

塗りすぎると逆効果ですが、ワセリンを紹介してくれた方から米粒一つ分がちょうどいい使用量であることを教わってからは塗りすぎるということもなくなりコスパがいいので「これからもワセリンを使っていくだろう」と思っています。